風俗で高収入を稼げるのは本当?

日給50,000円、時給3,000円、月給800、000円などなど……
高収入の求人募集記事を見ると、そのほとんどが風俗関係の求人ばかり。
世の男性諸氏は、「女性は気持よくしてもらってお金が稼げるなんていいなぁ……」なんて一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

実際、本当に風俗のお仕事はそんなに高収入を期待できるのでしょうか。
実際の所は、きちんとした所できちんと働けば、夢のような高収入はムリでも、ある程度の収入は期待できる、という感じでしょうか。

まず、怪しいお店で働かないことです。
実際にあった話ですが、登録制の風俗店の求人に応募したら、ボロい貸事務所に呼ばれて裸の写真だけ撮られて、一度も仕事が入ることもなくある日そのお店はなくなっていた……ということもありますから、ある程度ちゃんとしたお店で働くほうが安全でしょう。

そして働くとなれば、もちろんある程度の勤務姿勢は求められます。
当然、遅刻や無断欠勤は論外。勤務態度が真面目でなかったらクビになるでしょう。

例えば、1回90分のデリバリーヘルスのお仕事をするのだって、事前にシャワーを浴びたりお化粧をしたり……準備に1時間くらいはかかるのではないでしょうか?
そういった時間も含めてお仕事ですから、それなりの気持ちでいる必要があるでしょう。

その他いやなこともあるかもしれませんが、体を使ったお仕事ですから、その分のお給与はきちんともらえるはずです。
最初のお給料日まで頑張れば、額面を見て俄然やる気も出るかもしれませんね。

This entry was posted in 稼ぎの違い. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります